再生可能エネルギー

再生可能エネルギーの記事一覧

  • 秋田県に小水力発電、地域産業の「起爆剤」に

    シン・エナジー(神戸市)と仙北水力発電(秋田県仙北市)は10月14日、秋田県仙北市で取り組む「鶴の湯水力発電所」と「小野草水力発電所」の竣工式を開いた。両発電所 […]
  • 生保4社、グリーンボンドに400億円投資

    日本生命、第一生命、住友生命、富国生命は9月30日、国際復興開発銀行(IBRD、世界銀行の傘下銀行)が発行するグリーンボンド総額約400億円分に「共同投資」方式 […]
  • ワタミ、本社と食品工場を再エネ100%に

    ワタミは9月30日、10月1日から本社ビル(東京・大田)、食品加工工場の1つである「ワタミ手づくり厨房 中京センター」(愛知県津島市)で使用する電力を100%再 […]
  • ソニー損保、「走らなかった分だけ」環境保全に

    走行距離に応じて保険料を支払う契約制度を持つソニー損害保険はその仕組みを活用したユニークな環境保全活動を行う。同社では契約者が契約時に年間走行距離を出すが、実際 […]
  • 花王が脱炭素に向けてコーポレートPPAを採用

    花王は9月22日、脱炭素に向けた取り組みの一環として、コーポレートPPAを導入すると発表した。コーポレートPPAとは、需要家が発電事業者から再生可能エネルギーを […]
  • 大手194社、「30年に再エネ50%」提言

    脱炭素を目指す大手企業194社が参画する日本気候リーダーズ・パートナーシップ(JCLP)は9月9日、経産省が示した第6次エネルギー基本計画(エネ基)の素案につい […]
  • 循環型酪農を目指すバイオガス、普及に課題も

    牛の糞尿や食品残さなどからメタンガスを取り出し、発電などに使う「バイオガス発電」は、循環型経済のモデルとして、欧州などで先行している。日本でも取り組む企業や酪農 […]
  • 富士通ゼネラル、30年にカーボンゼロへ

    ■富士通ゼネラル 斎藤悦郎社長インタビュー■ 富士通ゼネラルは「2030年度までにカーボンニュートラル」と意欲的な脱炭素目標を掲げた。事業活動で使用する電力を、 […]
  • 大手189社、炭素税の導入を後押しへ

    189社が加盟している日本気候リーダーズ・パートナーシップ(JCLP)は7月28日、菅首相が導入を検討しているカーボンプライシングについて意見書を公開した。二酸 […]