ESGニュース

  • 大手189社、炭素税の導入を後押しへ

    189社が加盟している日本気候リーダーズ・パートナーシップ(JCLP)は7月28日、菅首相が導入を検討しているカーボンプライシングについて意見書を公開した。二酸 […]
  • ブリタ、亀岡市の小学生にボトル型浄水器寄贈

    独浄水器メーカーの日本法人BRITA Japan(ブリタジャパン、東京・中央、マイケル・マギー社長)はこのほど、包括連携協定を結ぶ京都府亀岡市内の小学校・義務教 […]
  • TSMCのRE100加盟にみえる光と影

    台湾の巨大半導体メーカーTSMCは、委託元アップルのカーボンニュートラル政策に対応するため、再生エネ100%を目指す企業連合「RE100」に加盟した。デンマーク […]
  • 15億着の衣類ロスを救う拠点が東京・表参道に

    東急不動産などは7月26日、循環型ファッションの実現化を目指す拠点「New Make  Labo(ニューメイクラボ」を東京・表参道に開いた。日本では年間15億着 […]
  • 都立大など、国公立大初の「気候非常事態宣言」

    東京都立大学、東京都立産業技術大学院大学、東京都立産業技術高等専門学校からなる東京都公立大学法人(山本良一理事長)が7月16日、「気候非常事態宣言」(CED)を […]
  • 日本初、「ゴミが出ない」スーパーマーケット

    オーガニック食材やワイン、量り売り什器、エコ雑貨などの輸入販売などに取り組む斗々屋(京都市上京区、梅田温子社長)は、日本初のゴミの出ないスーパーマーケット「斗々 […]
  • エネ基素案「30年の石炭火力比率19%」

    経済産業省は7月21日、「エネルギー基本計画改正案(第6次エネルギー基本計画)」の素案を公表した。総発電量に占める各電源の割合(電源構成)は、火力発電が41%( […]
  • 小山田氏辞任後もなお「説明責任果たして」の声

    東京オリンピック・パラリンピック開会式で作曲を担当するはずだった音楽家の小山田圭吾氏が7月19日に辞任した。この問題で、辞任後も障がい者支援団体などからは「説明 […]
  • 小泉環境相、「服」も脱炭素強調 業界団体設立

    アダストリアや伊藤忠商事などファッション産業にかかわる10社がサステナブルファッションを目指した業界団体を8月初旬に立ち上げる。業界団体では定期的に「サーキュラ […]
  • サステナブル投資35.3兆ドル、2年で15%増

    複数のサステナブル投資組織からなるグローバル・サステナブル・インベストメント・アライアンス(GSIA)はこのほど、2020年版の報告書を公開した。2020年のサ […]