ESGコラム

  • 「CO2の46%削減」は高いか低いか(1)

    菅首相は4月22日、2030年の温室効果ガス削減目標を現行の26%(2013年度比)から46%に引き上げることを表明した。世界の気温上昇を1.5度に抑えるために […]
  • PRIが求める「1.5℃目標に沿った投資方法」とは

    投資家イニシアティブ「責任投資原則(PRI)」から「リーダーズグループ2020」と評価されているアクサIMは、「気候目標に整合した投資原則:1.5℃目標に沿った […]
  • 2020年の難民認定47人、NGOが制度の改善訴え

    出入国在留管理庁は3月31日、「令和2年における難民認定者数等について」を発表し、2020年の難民認定数は47人だったことを明らかにした。2019年の難民認定数 […]
  • なぜ低い?男女平等ランキング、日本は世界120位

    世界経済フォーラムは3月31日、国別にジェンダーギャップ(男女格差)を分析した報告書「ジェンダーギャップ指数2021」を発表した。調査対象の156カ国のうち、日 […]
  • 「企業の長期的な価値創造を」ESG研究会座長

    日立製作所、トーマツ、ゴールドマン・サックスなどの企業や機関投資家、監査法人、格付機関など約90社・団体が参加する「ESG情報開示研究会」の第2回活動報告会が3 […]
  • 災害ボラが歩んだ10年、あの時も、今も活動は続く

    2011年3月11日。10年という言葉が飛び交い、想いを馳せる時間となっている。震災以前・以後も災害は起き続け、年々その規模は大きくなり、頻発化している。阪神淡 […]