ESGコラム

  • なぜナイキは広告を通じて人権問題を訴えるのか

    2020年、大統領選とともに米国社会を大きく揺るがせたのがBLM(ブラック・ライブズ・マター=黒人の命も大切)運動だった。一般市民だけでなく、企業もこうした社会 […]
  • 「SDGs上場」という言葉から感じる4つの疑問

    保育や介護事業を行う「ポピンズホールディングス」が12月21日、日本初の「SDGs(持続可能な開発目標)上場」をしたというニュースを見て、少なからず違和感を感じ […]
  • 3頭のゾウとSDGsの話

    今日は「ゾウとSDGs」の話です。 といっても、「野生のアフリカゾウは、この100年で3%にまで減少した」とか「象牙の取引が禁止されたのにも関わらず、まだ売られ […]
  • 情報開示ルールの乱立を防ぐ基準が乱立という皮肉

    ここ数年で乱立していたESG情報の開示基準/ガイドラインに対して、それらの統一を目指す動きが加速している。現状では「情報開示基準の乱立」を防ぐはずの団体が乱立し […]
  • 「輸入バイオマス発電」にご用心

    電気料金の請求書を見ると「再エネ発電賦課金」という項目がある。その使い途は「環境に配慮された再生可能エネルギーのため」と私たちは信じて支払っているわけだが、実は […]