ESGインタビュー

  • 「はじめまして、社会起業大学新学長の林です」

    新生・社会起業大学の基本思想とは? 人は自分の才能を生かして誰かの役に立った時、最も深い喜びを感じる。これは私たち社会起業大学の根底にある思想です。私が新生・社 […]
  • 予期せぬ妊娠、公園ベンチや河川敷で過ごす妊婦も

    「思いがけない妊娠や出産で、誰にも相談できずに困っている女性たちの力になりたい」。そんな思いから、予期せぬ妊娠に関する相談を24時間受け付け、支援してきた団体が […]
  • スポーツで「生きづらさ」抱えた人の居場所を

    住む場所や食べるものがあっても「つながり」を感じることがなければ、人として充実した日々を生きていくことは難しい。2020年の新型コロナウイルスの流行は、多くの人 […]
  • 新型コロナで日本の「寄付」はどう変わったのか

    オルタナ編集部はこのほど、日本ファンドレイジング協会代表理事の鵜尾雅隆氏にインタビューを行った。 ――いま日本が第三波にいる新型コロナは、地震や洪水などの自然災 […]
  • ベンチャー入社5年目、ビジネスで「豊かさ」探す

    事業を通じて、社会課題を解決したい――。リジョブ(東京・池袋)は、2009年に創業以来、美容やヘルスケア、介護業界で人材不足の解消と同時に、働き方改革を提案して […]
  • 復興支援など10年、紗栄子さんの社会貢献論

    モデルの紗栄子さんは2010年から復興支援など支援活動に取り組んできた。活動の幅を広げるため2019年には一般社団法人Think The DAYを立ち上げ、コロ […]
  • アジアの「貧困」救う事業を模索、27歳の働き方

    学生時代にフィリピンの国際協力系NPOでインターンを経験するなど、アジア8カ国を周遊した藤森由莉沙さん(27)。異国の地では主に貧困支援のボランティアに精を出し […]
  • ろう者に聞く、「きこえない壁」の乗り越え方

    「ろう者」や「手話」と聞くとどんなイメージを思い浮かべるでしょうか。聴覚障がいはパッと目に見てそれがわかるものではないため、一見障がいがあることがわかりづらく、 […]