[新]CSR検定3級試験合格者インタビュー

  • 合格者のみなさまの声をご紹介します。

    住友商事(株) 環境CSR部 安田様

    CSR担当として業務にあたっていますが、日頃使用している言葉の意味や基礎知識を、あらためて確認することが出来る大変良い機会でした。試験対策として、公式テキストを読んだり、想定問題に取り組んでいましたが、業務への理解もより深まったと感じています。

    山陽製紙(株) 専務取締役CSR室長 原田様

    当社は全社員44名の小さなメーカーですが、17名が受験しました。難しい言葉もたくさんありましたが、今まで意識してきた環境問題以外に社会的、経済的課題について理解を深め、CSRによってES(従業員満足度)が高められることもよく理解できました。

    キャスレーコンサルティング(株) CSV/CSR推進室 前田様

    3級試験のテキストは、CSRを包括的に学ぶことができ理解を深めるのに役立ちました。また、合格者にはネットワーキングの機会があり学習に留まらず、サステナビリティに関する意見交換を通じたリアルな学習体験が可能です。CSVやCSRは大企業のみならず、中小企業も率先して取り組み、みんなで持続可能な社会を目指せればと考えるようになりました。

    藍い海の会 亀石様

    私がCSR3級に挑戦したのは、仲間作りです。合格後リーダー会議に参加して 挑戦してよかったと確信しました。東京湾再生活動を地域で行うとイベントになりがちですが、事業として活動するには事業計画が必要です。今後、2級 1級に挑戦して、事業化への計画・財務なども学習しようと考えています。この冬、リーダー会議で知り合った仲間と『おいしい環境保全』ワカメを育て食べることによって 東京湾を元気にします。
    3000万人漁業者計画【東京湾編】 藍い海の会

  • 印刷会社 岡部孝弘さん

[新]CSR検定2級試験合格者インタビュー