パリ協定における市場メカニズムに関する条項である第6条の国際交渉の現状、及び2018年に採択される予定の詳細ルールに関して、各国の交渉担当官の見解や今後の見通しについて議論を行うことを目的としています。また、我が国を含む13カ国・地域の拠出により世界銀行が実施している「世界銀行市場メカニズム準備基金(PMR)」の参加国から、炭素市場の活用を含む自国の気候変動政策の最新状況、また炭素市場への期待、ステークホルダーとの協調等について報告を行います。

と き:2017年10月27日(金)10:00~13:00 (受付9:30~)

ところ:ヒルトン東京 3階 会議室 大和 (東京都新宿区西新宿6-6-2)

参加料:無料

定員:200名 ※要事前申込み/先着順

主催:環境省、世界銀行、公益財団法人 地球環境戦略研究機関(IGES)

詳しくは⇒https://www.iges.or.jp/jp/smo/kc/20171027.html